自動車税でお得!?

From.西田錦矢

 

動車税は毎年4月1日時点の車の所有者に課せられる税金で,5月31日期限の納付書が送られてきます。

 

付書には証明書が付いていて,納付しないと車検が受けられない仕組みとなっています。

 

年の途中で新車を買った場合も,残りの月数に応じて自動車税を払うこととなります。

 

支払額は月割りとなりますが,登録月は課税されません。

 

例えば5月1日に登録しても5月31日に登録しても,この5月に関しては課税されません。

 

ということは,月初めに登録すればその月の自動車税はお得になります

 

また,軽自動車税も自動車税と同じようにクルマの所有者に対してかかる税金です。

 

しかし,軽自動車税は自動車税のように月割りで課税されません。

 

4月1日の時点で登録されているクルマに1年分課税されるという税金なのです。

 

したがって,4月1日以降に新車の軽自動車を購入した場合は軽自動車税は免除されますので,3月末にクルマを登録する予定の人は4月2日以降に登録をするとお得になります。

 

-西田錦矢


 

関連記事

新型車は注意?
 

あなたは大丈夫?寒い日の落とし穴

これで快適!タイヤ交換を楽にする方法

記事一覧 >