車両保険が安い!魔法の免責

 おクルマの修理費用を補償してくれる車両保険。保険料が高くなるので入らない方もいらっしゃいますが,できれば入っておきたい保険ですよね。

 実は車両保険を劇的にお安くする方法があります。それは『免責金額を最大に設定する』ことです。

 免責金額とは支払保険金の計算にあたって損害の額から差し引く金額で,基本的に免責金額は被保険者の負担になります。

 免責金額を設定すると保険料はお安くなりますが,一方で免責金額だけ自己負担する必要があります。

 しかし,この自己負担金を払わなくても良い時があるのです。

 それは,『全損の時』です。全損とは修理費が車両保険で設定した金額以上となる場合のことです。全損の場合は自己負担金を払う必要がありませんので,車両保険で設定した金額がそのまま支払われます。

 免責金額を最大に設定すれば,とてもお安く車両保険に入ることができますので,ぜひ一度ご検討してみてはいかがでしょうか?